三毛フミブログ「オススメ回想録」

三毛フミのブログへようこそ。 日常のちょっとした感動や感想を日記として記録しています。

楽天アンリミットはすごかった

楽天アンリミットのサービスが見直しされて、さらにお得なキャンペーンになりました。
プラン料金が1年間無料なだけでもトンデモ施策なのに、さらには手数料など一切が0円という始末。
”とにかく一度使ってみて欲しい、気に食わないならやめてもらって大丈夫”と言う事です。

これは自信の表れでもあり、一年後にはまともなサービスにする!という楽天の決意なのか。
いずれにしてもユーザーにとってはお得な話しである事には変りません。

新しい物好きな三毛フミは、SIMカードだけを申し込む事にしました。
まずは楽天のサービスエリアを確認してみます。
自宅周辺は何故か楽天回線の穴になっており、パートナー回線を使用することになってますね・・。
それでも5GBまで使用できるデータ量は魅力ですし、オーバーして低速モードになっても1Mbpsの通信速度です。
現在使用しているOCNモバイルの0.2Mbpsなので、それより早くなるならかなり使えます。
しかも楽天エリアであれば勝手に高速モードに切り替わり、データ無制限で使用できるとか。
本当にとんでもないサービスですね・・。

通話やSMSに関しても専用アプリの使用で全て無料!
ここまで大盤振る舞いなサービスって・・楽天の財力は怖いですね。

とりあえずは今後の乗り換えを検討するための判断材料として契約しますので、MNPではなく新規で番号を取得することにしました。
ちょっと持て余し気味のOnePlus7のDSDV機能を有効活用するため、OCNと楽天の二本立てで1年間使用してみる予定です。
通話はOCN(発番号を気にしないなら楽天なら無制限も可)、データ通信は楽天という万全の体制。

結論から言いますと、楽天モバイルはサブ回線として使用するのであれば最高の選択になります。

回線の余裕があるからか、楽天エリアでのブラウジングレスポンスはとんでもない状態で使えます。
そしてパートナー回線エリアの低速モードを使用しても通信速度が5Mbpsという???な速度で使用できております。
この速度だとYouTubeなんかも余裕で視聴できますので最高です。
いやー、いい回線ですよ。もう少しエリアの問題が解決できれば速効乗り換え候補です。

途中省略しましたが、アクティベートといわれる初期設定は苦戦を致しました。
そのへんの内容については後日記載しようと思います。

楽天アンリミット、かなりおすすめです。

ポイントキャンペーンもやっていますので、デュアルSIM端末ならチャレンジしてみて下さい